願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#まん延防止措置 1都3県は延長へ、大阪、福岡など6道府県は解除となる公算が大

〇 7月4日付読売新聞記事「【独自】1都3県の「まん延防止措置」延長へ…五輪開会式も無観客の可能性」によれば、

政府は、新型コロナウイルス対策として首都圏1都3県に適用中のまん延防止等重点措置について、11日の期限を延長する方針を固めた。東京都などでの感染が再拡大しているためで、延長幅は最長で約1か月とする案が出ている。専門家の意見を踏まえて8日にも正式決定する。

 

 緊急事態宣言が発令中の沖縄県は感染状況の改善が不十分なため、期限の11日で重点措置に移行し、対策を続ける見通しだ。

 感染が落ち着いている大阪、福岡など6道府県の重点措置は11日で解除となる公算が大きい。(中略)

以上)の水準となっている。

 

 重点措置の延長決定を受け、組織委は8日にも、政府や国際オリンピック委員会(IOC)などと5者会談を開く。観客数上限を5000人としたうえで、一部競技の無観客での開催を決める方針だ。23日に国立競技場(東京都新宿区)で行われる五輪開会式も、無観客となることが見込まれる。

 

 重点措置の延長後も感染状況がさらに悪化すれば、政府は4回目となる緊急事態宣言の発令も辞さない構えだ。」

 

〇 首都圏についで関西も増加に転じており、まん延防止措置が解除されれば、大阪を起点として関西以西の感染拡大が懸念されます。

 

(関連記事)

#都道府県別直近1週間の人口10万人あたり感染者数 ①沖縄 ②東京 ⓷神奈川 ④千葉 ⑤福井(6月27日~7月3日)。全国前週比105%。 - 願!コロナ退散