願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#韓国コロナ 過去最多を更新。デルタ株(インド型)の感染拡大

〇 7月14日付テレ朝news記事「第4波の韓国で感染拡大止まらず 過去最多を更新」によれば、

「新型コロナの「第4波」で韓国では、過去最多の感染者が確認されました。 14日に発表された韓国の新規感染者は1615人で、これまで最多だった1378人を大幅に超え、感染拡大の「第4波」以降、4度目の最多更新となりました。

 韓国政府は防疫レベルについて、すでに最も高い「第4段階」のソウルなど首都圏に加えて、15日から一部地域を除く全国で「第2段階」に引き上げます。

 文在寅ムン・ジェイン)政権のワクチン確保の失敗や接種の遅れも相まって、与党からも責められる事態になっています。」

 

〇 7月6日付wow!korea記事「韓国、デルタ変異株が1週間で60%増加…追加対策は「まだ」によれば、

韓国ではデルタ変異株の感染者が1週間で60%ほど増加し、首都圏内の新型コロナ拡散への懸念が高まっている。インドネシアなどから韓国人が帰国し、海外流入が増えている。

 韓国内ではデルタ変異株による集団感染が増えており、検査スピードが拡散スピードに追いついていないという指摘まで出ている。

 

 このため、2次接種の間隔を縮めたり、20~30代を先に接種するなど、早急な対応を求める声が高まっている。しかし、防疫当局では、まずは海外流入や国内拡散を最大限阻止するなど、従来の方法で対応する考えだ。

 

 5日中央防疫対策本部によると、4日基準で韓国内デルタ変異株の感染者は416人と集計された。一週間前の28日には263人だったので、1週間で60%増加したことになる。(後略)」

 

〇 昨年は、コロナに対する検査・治療体制整備が評価された韓国ですが、感染力が強いデルタ株(インド型)の感染拡大により、新規感染者が過去最多を更新する事態となりました。