願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#東京医療逼迫状況 入院率13.8%(前週比8.4ポイント低下)。7月31日。

〇 東京都では、新規感染者数の増加とともに、医療体制が逼迫し、自宅療養者が急増しています。

 入院率は、この1週間で8.4ポイント低下し、13.8%となりました。

 

 感染者中、約86%の人は入院せず、自宅療養、宿泊療養、自宅待機(入院・療養調整中)の状況に置かれています。

 

 7月31日現在、自宅療養者は約10400人、自宅待機(入院・療養等調整中)は約8000人となっており、今後、自宅療養死の増加が懸念されます。

 

東京都入院率推移

日付

7/24

7/29

7/30

7/31

 
 

7日前

前々日

前日

本日

前週比

 

自宅療養

5,460

8,477

9,793

10,392

1.90

宿泊療養

1,752

1,819

1,784

1,758

1.00

入院中

2,638

3,039

3,135

3,209

1.22

入院・療養等調整中

2,031

5,575

6,105

7,960

3.92

 

療養者合計

 

11,881

18,910

20,817

23,319

1.96

入院率(%)

22.2

16.1

15.1

13.8

 

入院率=入院中人数 ÷ 療養者合計

 

東京都の資料をもとに筆者が作成

 

(関連記事)

#東京医療逼迫 入院率15.1%。前週比6.3ポイント低下。7月30日。 - 願!コロナ退散