願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#東京医療逼迫 都内約100病院が拒否 。コロナ救急患者搬送に8時間

〇 8月2日付TBS NEWS記事「【独自】都内約100病院が拒否 コロナ救急患者搬送に8時間」によれば、

「新型コロナの感染者数が過去最多を更新し、医療体制のひっ迫が懸念されています。  東京都内で先週、救急のコロナ重症患者がおよそ100の病院から受け入れを拒否され、搬送に8時間を要したケースがあることが分かりました。

 

 関係者によりますと、先週の夜、東京都内に住む50代の男性から119番通報がありました。

 

 男性(50代)はコロナ感染し呼吸困難の状態で、救急隊が搬送先を探しましたが、およそ100の医療施設が態勢の不備などを理由に受け入れを断ったということです。

 

 男性は通報からおよそ8時間が経過した翌日の未明に、およそ50キロ離れた病院に入院しました。

 

 総務省消防庁によりますと、コロナの感染が疑われる患者の搬送先が30分以上決まらない「救急搬送困難事案」は7月第4週は698件あり、前の週の1.6倍に増加しているということです。」

 

〇 東京都の8月1日時点の入院率は12.8%であり、入院が困難な状況にあります。

今後、感染者は増加しますので、入院率は、さらに低下することが予想されます。

 

(関連記事)

#東京医療逼迫状況 入院率12.8%。自宅療養+入院・療養等調整中=19869人。8月1日。 - 願!コロナ退散