願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#東京医療崩壊 自宅療養1万人超、1か月で約11倍。相談追いつかず

〇 8月2日付NHK NEWSWEB記事「都内の自宅療養1万人超 1か月で約11倍 相談追いつかず」によれば、

「(前略)東京都内の感染の急拡大に伴い、自宅で療養している人が初めて1万人を超え、医療相談や健康観察にあたる都のフォローアップセンターは対応が追いつかない事態となっています。

 

 こうした人たちの医療相談や健康観察などにあたるため、都は、去年11月から民間業者に委託して「自宅療養者フォローアップセンター」を設けています。

 看護師などが24時間体制で軽症や無症状の人に対して電話やLINEで対応し、保健所の負担を減らすとともに、自宅療養者への食料の提供など生活支援を行うのがねらいです。

 都は、態勢を徐々に拡充し、現在は看護師と事務員、あわせておよそ100人で対応にあたっていますが、都によりますと、自宅療養者の急増に伴いセンターにかかってくる電話が増え、出られないものもあるなど対応が追いつかない事態となっているということです。

 また、7月28日からは、当面の措置としてセンターがフォローする対象をこれまでの65歳未満から30歳未満に引き下げました。

 

 都は、フォローする対象が多くなりすぎると、ひとりひとりに適切な対応ができなくなるおそれがあるとしていて、30歳以上は各地の保健所が対応するということです。(後略)」

 

〇 ますます保健所の業務は逼迫しそうです。