願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#岩手コロナ 店舗でクラスター、来店者300人超、客席の間隔狭く…計24人感染

〇 8月8日付読売新聞記事「来店者300人超、客席の間隔狭く…クラスター発生で計24人感染」によれば、

「(前略)

 宮古市宮古保健所管内の男女17人(10歳未満~80代)は、クラスター(感染集団)が発生した同管内の店舗の利用客で、一連の感染者は24人となった。

 店舗では、店員が商品説明を客に繰り返し行い、店員、客ともにマスクを着用していたが、客席の間隔は狭かったという。

 

 すでに感染が判明している店員3人は、いずれも県外の感染拡大地域から訪問

 感染した客は全員が1日に来店していた。同日の来店者は300人超で、県は今後、残りの約70人についても検査を行う。

 

 直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数は、県全体が11・7人、盛岡市が15・7人。

 県保健福祉部工藤啓一郎理事心得は「危機的な状況が継続している。全県的に医療提供体制への負荷が大きくなっており、これ以上感染者数を増やすことは避けたい」と話した。」

 

〇 感染拡大地域から岩手を訪問した店員により、来店客へ感染が広がったケースと推察されます。

 

  岩手県は、8月8日時点の人口10万人あたり直近1週間新規感染者数が12.6人で、全国に7県しかないステージ3未満の県のうちの1つだったのですが、前週比増加率は1.57倍と、全国平均の1.45倍を上回っており、今週中にもステージ3(同15人以上)に達するものと思われます。

 

 今後、感染拡大による医療提供体制の逼迫が懸念されます。

 

(関連記事)

#都道府県別直近1週間の人口10万人あたり感染者数 ①沖縄 ②東京 ⓷神奈川 ④埼玉 ⑤千葉(8月2日~8月8日)。ステージ4以上30都道府県。全国前週比増加率1.45倍。 - 願!コロナ退散

 

#岩手クラスタ