願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#ワクチン接種 「感染力の強いデルタ株に対し、ワクチンだけの力で感染拡大を防ぐのは無理」=ワクチン学会理事

〇 8月14日付報知新聞社記事「森内教授、ワクチン2回接種で感染防止は「人口の100%が打ったとしても…食い止めることは無理」によれば、

日本ワクチン学会の理事を務める長崎大学大学院の森内浩幸教授が14日、日本テレビ系「ウェークアップ」(土曜・午前8時)にリモート生出演した。

 

 番組では、13日の新型コロナウイルスの新規感染者が全国で初めて2万人を超えたことを報じた。東京の5773人など16都府県で最多を更新した。

 

 森内教授は、出演者から菅義偉首相が国民全体で4割の2回接種を目指すことを表明していることから、ワクチンの2回接種がどれぐらいの率になれば、感染者の数が抑えられるかを聞かれ「4割のワクチン接種では、ほとんど減らないと思います」などと指摘した。

 

 その上で「今のワクチンのデルタ株の感染を防ぐ効果、デルタ株の感染力を考えると、恐らく人口の100%がワクチンを打ったとしても、ワクチンだけの力で感染の拡大を食い止めることは無理だと思います」と解説していた。」