願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#校内感染 相模原市、小中106校の始業1週間延期、8月31日まで臨時休校

〇 8月21日付毎日新聞記事「相模原市、小中106校の始業1週間延期 8月31日まで臨時休校」によれば、

相模原市新型コロナウイルスの感染者が増えているため、市立小中学校、義務教育学校計106校(約5万1000人)の2学期の始業日を1週間遅らせ、25~31日を臨時休校にする。

 

 市によると、市内の小中学生の1日平均の感染者数は1学期が0・9人だったのに対し、夏休み期間の7月21日~8月16日は5・6人に急増し、10人を超えた日もある。

 

 臨時休校の期間中は、児童や生徒、同居家族の健康状態や感染状況を把握し、遅らせた1週間分の学習は、カリキュラムを組み替えて対応する。」

 

(関連記事)

#校内感染 夏休み明け厳戒 - 願!コロナ退散