願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#東京酸素ステーション 130床整備も、この3日間の利用者27人

〇 8月26日付TBS NEWS記事「東京都の「酸素ステーション」130床整備も利用者約30人」によれば、

「治療が必要な感染者に医療体制が追いつかないなか、東京都が130床を整備して開設した酸素ステーションの利用者数がこの3日間で、27人にとどまっていることが分かりました。

 

 東京都は酸素投与が必要なほど容体が悪化しても病院には入れない感染者を一時的に受け入れるため、今週月曜から、渋谷区の施設で、130床ある酸素ステーションの運用を始めています。

 

 東京都によりますと、この酸素ステーションに運び込まれた感染者は、3日間で27人にとどまっていることがわかりました。

 27人のうち3人は症状が安定し帰宅しましたが、6人は症状が悪化し医療機関に入院したということで、きょう午前9時の時点で、18人が入っているということです。

 

 病床数に対して受け入れ数が少ないことについて都の担当者は「今後、実績が増えてくれば救急隊との連携も高まり受け入れ患者も増えてくると考えている。救急要請をした人の症状が重く、酸素ステーションでは対応できないことも考えられる」などとしています。

 

 都はこのほかにも、より症状が重い中等症の患者を受け入れる酸素ステーションを公社病院に3か所設置しましたが、こちらも受け入れ可能病床数が少なくとも80床あるのに対しこれまでの利用者は20人程度にとどまっています。」

 

〇 酸素ステーションで抗体カクテル療法を受けられるようにすれば、利用者は増えると思いますが・・・。