願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#東京医療逼迫状況 9月10日、入院中3754人(前日比155人減、前週比585人減。自宅療養・待機計1万3671人

〇 自宅療養・自宅待機が1万3千人いるにもかかわらず、入院中の人数は、連日減少し、この1週間で585人減少しています。

 病床に空きが発生しているにもかかわらず、感染者は自宅療養・待機を強いられる状況が続いています。

 

〇 東京都のHPによれば、昨日(9月9日)の入院療養等調整中は3174人で、前日までの陽性者1499人に対する調整の結果、本日(9月10日)入院できたのは17人に過ぎません。

 宿泊療養は21人、自宅療養は269人、大半は、移管手続中922人か、不明のため調査中216人となっています。

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/hodo/saishin/corona2459.files/2459-2.pdf

 

〇 保健所が、政府の「自宅療養が基本」との方針に従って振り分けを行った結果ですが、多くの感染者が自宅に放置されており、その方針は見直すべき時期に来ていると思います。

 

東京都医療逼迫状況推移

(注)入院率=入院中/全療養者数

日付

9/3

9/8

9/9

9/10

前日比

 
 

7日前

前々日

前日

本日

増減

前週比

治療状況

入院中

4,339

4,008

3,909

3,754

▲ 155

▲ 585

宿泊療養

2,150

1,791

1,697

1,650

▲ 47

▲ 500

自宅療養

19,430

12,486

12,287

11,162

▲ 1,125

▲ 8,268

入院・療養等調整中

5,589

3,602

3,174

2,509

▲ 665

▲ 3,080

全療養者

31,508

21,887

21,067

19,075

▲ 1,992

▲ 12,433

             

自宅療養+調整中

25,019

16,088

15,461

13,671

▲ 1,790

▲ 11,348

人口10万人あたり

189

121

117

103

▲ 14

▲ 86

             

割合

%

%

%

%

前日比

前週比

入院中(入院率)

13.8

18.3

18.6

19.7

△ 1.1

△ 5.9

宿泊療養

6.8

8.2

8.1

8.7

△ 0.6

△ 1.8

自宅療養

61.7

57.0

58.3

58.5

△ 0.2

▲ 3.2

入院・療養等調整中

17.7

16.5

15.1

13.2

▲ 1.9

▲ 4.6

全療養者

100.0

100.0

100.0

100.0

   

(注)「入院・療養等調整中」は、当日の新規陽性者及び前日までの陽性者のうち、入院・宿泊療養・自宅療養の調整中や保健所間の移管手続中の陽性者等の人数

 

東京都HPの資料をもとに筆者が作成

 

(関連記事)

#東京医療逼迫状況 9月9日、入院率18.6%。自宅療養・待機計1万5461人 - 願!コロナ退散