願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#ワクチン接種 来年、3億2千万回分調達予定。ノババックス1億5千万回分、モデルナ5千万回分契約済。ファイザー1億2千万回分協議中。

〇 9月11日付夕刊フジ記事「コロナワクチン、年内「3回目接種」も視野 「頭打ち」米は地団駄 秘密兵器「ノババックス製」9割の発症予防効果確認」によれば、

「(前略)国内では3回目接種の議論も具体化してきた。現在、国内で接種できる米ファイザー、米モデルナ、英アストラゼネカのワクチンは2回の接種が必要だが、ウイルスの増殖を防ぐ抗体の量が半年後には下がっていたとの分析結果が出ている。

 

 重症化する確率は低いが、接種完了後の「ブレークスルー感染」も確認されており、メーカー側は3回目の接種が必要との見解を示す。

 田村憲久厚労相は10日の閣議後会見で「もし必要ということになれば、早急に体制整備をしていかなければならない」と述べた。

 

 政府は来年以降にモデルナ製5000万回分の供給を受ける契約を結んだほか、ファイザーからも1億2000万回分の供給を新たに受ける方向で協議を進めている。

 

 これに加えて1億5000万回分の供給契約を結んでいるのが米ノババックス製ワクチンだ。組み替えタンパクワクチンと呼ばれる種類で、海外での臨床試験では約9割の発症予防効果が確認された。

 国内では武田薬品工業が治験を実施し、薬事承認の申請を予定する。同社が山口県光市の自社工場で製造できるため供給面での不安が小さいのが利点で、副反応も少ないとの指摘もある。」

 

〇 ブレイクスルー感染に備え、政府は、年2回分のワクチンを調達する計画のようです。

 

(関連記事)

#ワクチン接種 ノババックス製、1億5千万回分供給契約。22年から - 願!コロナ退散

 

#ワクチン接種 年内の3回目接種実施、来週にも議論開始、政府。「交差接種」も検討 - 願!コロナ退散