願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#ワクチン交差接種 厚労省、認可検討

〇 9月14日FNNプライムオンライン記事「異なるワクチン打つ「交差接種」認可検討 1回目で重い副反応なら...」によれば、

厚生労働省が、1回目と2回目で異なるワクチンを打つ「交差接種」について、1回目の接種で重い副反応が出た人を対象に、認める方向で検討していることがわかった。

 

 日本では、新型コロナウイルスのワクチン接種で、異なる種類のワクチンを打つ「交差接種」は認められておらず、1回目の接種で重い副反応が出た場合も、2回目に別のワクチンを選ぶことはできない。

 

 そのため厚労省は、「交差接種」について、1回目の接種後にアナフィラキシーなど重い副反応が出た人を対象に、認める方向で検討に入った。

 

 今後、有効性や安全性について、専門家らによる分科会で議論していくという。」

 

〇 政府は、来年用のワクチンとして、ファイザー、モデルナ以外にノババックス製ワクチン1億5千万回分を契約済です。

#ワクチン接種 来年、3億2千万回分調達予定。ノババックス1億5千万回分、モデルナ5千万回分契約済。ファイザー1億2千万回分分協議中。 - 願!コロナ退散

 

 ノババックス製ワクチンを使用するのであれば、副反応の有無にかかわらず、交差接種は避けられない状況にあります。