願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#ワクチンこども向け接種 ファイザー社、5~11歳に有効性確認と発表

〇 9月21日付日経新聞記事「ファイザー製ワクチン、5~11歳に有効性確認 低用量接種で」によれば、

「米製薬大手ファイザーと独ビオンテックは20日、5~11歳の子どもを対象とする新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)で有効性が確認できたと発表した。

 

 12歳以上への投与量より少ない用量の接種で、十分な免疫反応が得られたという。両社は速やかに米食品医薬品局(FDA)など各国の規制当局にデータを提出する方針だ。

 

 ファイザー製ワクチンの接種は現在、12歳以上を対象としている。対面授業が再開した米国などでは、接種で免疫を獲得できない12歳未満の児童の新型コロナ感染が相次いでいる。

 

 ファイザーアルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)は「(接種年齢の拡大が)公衆衛生上、必要であることが明らかになってきた」と説明。「今回の結果は5~11歳の児童に対するワクチン接種承認を求めるための根拠となる」とコメントした。

 

 治験では5~11歳の約2300人を対象に、12歳以上向け投与量の3分の1にあたる10マイクログラム(マイクログラムは百万分の一グラム)を2回接種した。接種後の抗体の平均値は、通常量を接種した16~25歳のグループと、ほぼ同等だったという。副作用の強さも同程度だった。(後略)」