願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#緊急事態宣言解除 緊急事態・「まん延防止」を30日解除 政府諮問へ 制限緩和、段階的に

〇 9月27日付日経記事「緊急事態・「まん延防止」を30日解除 政府諮問へ 制限緩和、段階的に」によれば、

「政府は28日、新型コロナウイルス対策で19都道府県に発令中の緊急事態宣言の全面解除を専門家に諮問する。8県に出した宣言に準じる「まん延防止等重点措置」の解除も諮る。

 

 宣言解除後も酒を提供する飲食店の営業時間やイベントなどで一定の制限を要請し、段階的に緩和する方針だ。経過措置の期間として1カ月程度を想定する。(中略)

 

 宣言と重点措置は30日の期限をもって解除する。政府は28日に専門家の了承が得られれば、首相が同日の衆参両院の議院運営委員会で報告した後、対策本部で最終決定する。(中略)

 

 宣言を解除する地域について、酒提供を含む飲食店の営業時間は感染対策で都道府県などの基準を満たす認証店が午後9時、それ以外は午後8時までとするよう求める。客は1組4人を目安とする。

 この範囲内で都道府県が酒を提供する店の営業制限を独自に定めるよう促す。(中略)

 

 政府はこれとは別に、接種証明を活用した飲食店などでの実証実験を進める。10月以降、ワクチンの接種歴や検査での陰性証明を活用して制限を緩和する仕組みだ。

 

 西村康稔経済財政・再生相は24日の記者会見で、北海道や大阪府沖縄県など13自治体が実験への参加を申請したと明らかにした。

 飲食店やプロスポーツ、音楽コンサートなどのイベントを対象にする。例えば酒提供時の参加人数の目安やイベント参加上限の緩和を想定している。」

 

〇 10月から、いわゆる「ウィズコロナ」が始まります。

 

(関連記事)

#都道府県別コロナ新規感染者数 9月27日、ステージ3以上は7都府県(前日比2県減少)。全国前週比減少率51.4% - 願!コロナ退散