願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ第6波 厚労省専門家組織「一部地域ではリバウンド兆候も」 疫学調査徹底求める

〇 10月20日付TBS NEWS記事「厚労省専門家組織「一部地域ではリバウンド兆候も」疫学調査徹底求める」によれば、

「コロナ対策を政府に助言する専門家組織は20日夜、一部の地域ではすでに「リバウンド」の兆候があるとの分析をまとめました。

 

厚生労働省アドバイザリーボード 脇田隆字座長

 「若干ここにきて感染者が下げ止まりであったり、少しリバウンド(再拡大)気味というところが見てとれる」

 

 厚労省アドバイザリーボードの脇田座長は最新の感染状況の分析を行った会合の後に会見し、「全国的に減少傾向」としながらも、北海道や青森などではすでにリバウンドの兆候があるとの見解を示しました。

 

 そのうえで、第6波の感染拡大を早期に掴んで抑え込むため、感染者の濃厚接触者を特定してPCR検査を徹底することが重要だと呼びかけました。」

 

(関連記事)

#都道府県別コロナ新規感染者数 10月20日、前週比増加10道県(前日比2県減)。 - 願!コロナ退散