願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#ワクチン接種健康被害 厚労省、新たに81人の救済認定。累計147人。

〇 10月22日付TBS NEWS記事「コロナワクチン健康被害で 新たに81人の健康被害救済認定」によれば、

「新型コロナのワクチン接種によって、重篤な副反応が起きた可能性が否定できないとして、厚生労働省は新たに81人への健康被害を認め、医療費などを支給することを決めました

 

 新型コロナのワクチン接種では、副反応が原因で障害が残ったり、治療が必要になった場合は救済制度の対象となり医療費などが支給されます。

 

 厚労省はきょう、専門家による審査会を開き、ワクチンを接種した後に強いアレルギー反応=アナフィラキシーなどをおこし、救済の認定を求めている20代から80代の男女あわせて81人について審査をしました。

 

 その結果、81人全員について救済の対象とすることを認め、今後、自治体を通じて 医療費などを支給することを決めました。

 

 コロナワクチンを接種した後に健康被害の救済が認められたのはこれまでにあわせて147人になりました。」

 

(関連記事)

#コロナワクチン健康被害 37人を追加救済、厚労省コロナワクチン専門部会 - 願!コロナ退散