願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ変異株 南ア、新たなコロナ変異株を検出。感染者急増の要因に

〇 11月26日付AFPBB NEWS記事「南ア、新たなコロナ変異株を検出 感染者急増の要因に」によれば、

南アフリカで、新型コロナウイルス新たな変異株が検出されたと、専門家や保健当局が25日、発表した。

 この変異株には複数の変異があるとされ、同国における感染者急増の要因になっているという。

 

 記者会見を行ったウイルス学者は、変異株「B.1.1.529」について「非常に多くの変異」があり、南アからの渡航者からボツワナや香港でも検出されたと明らかにした。

 

 ジョー・ファーラ(Joe Phaahla)南ア保健相は、この変異株は「重大な懸念」であり、感染の報告が「指数関数的に」増加している要因だと指摘した。

 

 南アフリカの1日当たりの感染者数は、今月初めの約100人から、24日には1200人を超えた。

 

 同国では昨年、新型ウイルスの変異株の一種の「ベータ株」が検出された。しかしこれまでの感染拡大は、インドで最初に検出された「デルタ型」によるものだった。

 

 アフリカ大陸で新型ウイルス感染者が最も多い南アでは、これまでに約295万人の感染が確認され、うち8万9657人が死亡している。」

 

〇 人口あたりの新規感染者数は、まだ少ないのですが、先週時点で新規感染者数は急増しています。

  なお、下記の表は先週までのものであり、今週は、指数関数的に増加するものと思われます。

 

 

人口10万人あたり新規感染者数

 

期間

11/1~7

11/8~14

11/15~21

前週比

感染率(累計)

国名

南ア

3

3

7

2.43

5.0

           

英国

363

385

425

1.10

14.8

ドイツ

220

315

411

1.31

6.7

フランス

78

108

196

1.81

11.7

米国

156

169

195

1.16

14.5

イタリア

60

86

108

1.26

8.2

カナダ

40

48

46

0.98

4.7

日本

1.1

1.0

0.8

0.79

1.4

ホプキンス大学の資料をもとに筆者が作成

ArcGIS Dashboards