願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#ノババックス製ワクチン EUが承認。日本でも承認を申請中

〇 12月21日付朝日新聞記事「米ノババックス社製のワクチンをEUが承認 日本でも承認を申請中」によれば、

欧州連合EU)の行政を担う欧州委員会20日、米バイオ企業ノババックスが開発した新型コロナウイルスワクチンの使用を承認した。

 EUが承認するワクチンは米ファイザー製、英アストラゼネカ製などとあわせて計5種類になった。

 

 ファイザー製ともアストラゼネカ製とも異なる「組み換えたんぱくワクチン」と呼ばれるタイプで、18歳以上を対象に想定している。

 3週間の間隔をあけて2回接種する。米国などでの治験では発症予防で約90%の有効性を示したという。

 

 ノババックスは変異株「オミクロン株」への効果も調べているが、審査を担った欧州医薬品庁は、データが限られているとして見解を示さなかった。

 

 欧州委は、EU加盟国を代表する形で最大2億回分の供給を受けられる契約を結んでいる。ファイザー製を中心にワクチン計36億回超をすでに確保しており、さらに上乗せとなる。

 フォンデアライエン欧州委員長は「オミクロン株が急速に広がっており、未接種者へのワクチンの接種や追加接種を進める力になる」などとする声明を出した。

 

 ノババックスのワクチンは、技術移管を受けて製造する武田薬品工業が日本の厚生労働省に製造販売の承認を申請している。」

 

(関連記事)

#ノババックス製コロナワクチン 武田薬品、厚労省に製造販売承認を申請。 - 願!コロナ退散