願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ軽症者用飲み薬 「モルヌピラビル」。米FDA、緊急使用許可。重症化防止効果3割

〇 12月24日付FNNプライムオンライン記事「米メルク緊急使用許可 重症化3割抑える効果か 新型コロナの飲み薬」によれば、

アメリカの規制当局は、ファイザーに続いて、メルクが開発した新型コロナウイルスの飲み薬について、緊急使用を許可した。

 

 アメリカのFDA(食品医薬品局)23日、製薬大手メルクが開発した新型コロナ用飲み薬「モルヌピラビル」の緊急使用を許可した。

 

 軽度から中度の患者のうち、重症化リスクが高い18歳以上が対象で、発症から5日以内に服用するもの。

 

 FDAは、治験で重症化を3割ほど抑える効果があったとしているが、すでに入院している患者への効果は確認できなかったとしている。

 

 岸田首相は24日、厚労省の専門部会が承認を決めれば、週末から、全国に20万回分の配送を開始するとしている。

 

〇 同じ軽症者用治療薬で、重症化防止効果が9割とされる「パクスロビド」と3割の「モルヌピラビル」の使い分けはどうなるのでしょうか。

 

(関連記事)

#コロナ軽症者用飲み薬 「パクスロビド」。米FDA、緊急使用を承認。入院・死亡の予防効果90% - 願!コロナ退散