願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ症状 「若年層にはインフルエンザに近いもの」=日本医師会会長

〇 1月19日付テレ朝news記事「オミクロン株「若年層にはインフルエンザに近いもの」日本医師会会長」によれば、

「(前略)

 日本医師会・中川会長:「リスクの少ない若年層には、インフルエンザに近いものと考えられます」

 

 中川会長はオミクロン株についての見解を述べ、高齢者などリスクの高い人たちに配慮しながら「経済の再活性化と感染拡大防止の両立を目指す段階に入った」と話しました。

 

 ただ、「コロナの重症化リスクがインフルエンザより2桁高いことを考えれば危険な感染症であることに変わりはない」「オミクロン株の重症化率が低いとしても感染者が爆発的に増えれば医療体制の逼迫(ひっぱく)につながる」とし、医師会として軽症者への医療体制の整備などに邁進(まいしん)すると述べました。(後略)」

 

〇 1月19日付朝日新聞記事「ワクチン3回目「保育士らの優先接種枠を」  日本医師会・中川会長」によれば、

「(前略)中川氏は今後さらに感染者数が爆発的に増えれば、「軽症者や無症状者が医療機関や検査機関に押し寄せれば大混乱になる」との見方を示した。

 リスクの高い人の治療を優先させるため、「40代以下で基礎疾患がない人」が軽症なら、「自宅で安静にしていただきたい」とした。

 

 こうした対応は、各自治体の検査能力を上回る検査対象者が出たときの「最後の最後の状況だ」と述べ、「医療機関を受診することは大原則」と付け加えた。」

 

〇 コロナ感染時、近所の診療所やクリニックで、インフルエンザ感染時と同様の診察・治療が受けられるようにしてもらいたいと思います。