願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#まん延防止措置 政府、18道府県に追加適用。34都道府県に拡大

1月24日付毎日新聞記事「政府、まん延防止措置を18道府県に追加適用 34都道府県に拡大」によれば、

政府は24日、新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置を、北海道や関西など18道府県に適用する方針を固めた。

 25日の基本的対処方針分科会で了承を得られれば、同日の政府対策本部で正式決定する。期間は27日から2月20日まで。

 

 既に適用している16都県と合わせて、まん延防止措置の適用は全都道府県の7割を超える34都道府県に拡大。対象自治体は今後さらに増える可能性がある。(中略)

 

 今回、措置を適用するのは北海道、青森、山形、福島、栃木、茨城、静岡、石川、長野、大阪、京都、兵庫、岡山、島根、福岡、大分、佐賀、鹿児島の18道府県で、いずれも24日までに措置の適用を政府に要請した。

 

 また、先行して措置を適用している広島、山口、沖縄の3県は今月末までの期限を延長するよう要請した。政府は18道府県と同様に期間を2月20日までとする方針だ。(後略)」

 

〇 現在、適用中は16都県

1月9日~31日

 広島、山口、沖縄

 

1月21日~2月13日

 東京、埼玉、千葉、神奈川、群馬、新潟、愛知、岐阜、三重、香川、熊本、長崎、宮崎

 

〇 未申請 13県

 岩手、宮城、秋田、富山、福井、山梨、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、徳島、愛媛、高知