願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ軽症者用飲み薬 塩野義製薬と100万人分供給で基本合意、厚労省

〇 3月25日付FNNプライムオンライン記事「【速報】新型コロナ飲み薬 塩野義製薬と100万人分供給で基本合意 国内企業初」によれば、

後藤厚生労働大臣は、きょうの閣議後の記者会見で、塩野義製薬が開発している新型コロナウイルスの飲み薬について、薬事承認されれば、速やかに100万人分の供給を受けることで基本合意したことを明らかにした。国内企業では初。

 

 塩野義製薬が開発している飲み薬は、新型コロナウイルス感染初期に1日1回、5日続けて服用するもの。

 塩野義製薬によると、国内で行っている最終段階の治験で、ウイルスを減少させる効果が確認され、重い副作用はみられなかったという。

 

 先月、薬事承認を申請。承認されれば、国内の企業では初めての軽症・中等症患者向けの飲み薬となる。

 

(関連記事)

#コロナ経口治療薬 塩野義製、どれくらい効果があるのか - 願!コロナ退散

 

#コロナ軽症者向け治療薬 効果の高いソトロビマブに需要が集中、医療現場で十分入手できず - 願!コロナ退散