願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#アストラゼネカ製コロナワクチン 4000万回分、購入取り消し、 厚労省

〇 4月11日付毎日新聞記事「アストラ社製ワクチン4000万回分、購入取り消し 厚労省」によれば、

厚生労働省は11日、新型コロナワクチンのうちアストラゼネカ社製の4000万回分について、購入を取り消したことを明らかにした。

 厚労省の佐原康之健康局長が、同日の衆院決算行政監視委員会で答弁した。キャンセル料については「企業と秘密保持契約を締結している」として公表していない。

 

 厚労省によると、政府は2020年12月、同社製ワクチン1億2000万回分の購入契約を締結。このうち、3分の1に当たる4000万回分をキャンセルした。

 

 残り8000万回のうち6000万回分については国際貢献の一環として海外へ提供することが決まっており、すでに4300万回分を無償で供与している。

 

 残り2000万回分のうち、国内向けには20万回分を自治体に配送し、約12万回分が使われた。

 

 同社製のワクチンは、国内で特例承認後、海外で血栓症の副反応がごくまれに報告された。国内では、対象を「原則40歳以上」に限定して接種されている。」

 

(関連記事)

#アストラゼネカ製コロナワクチン 大量廃棄か、購入量の半分の6000万回分に使い道なし - 願!コロナ退散